少年野球でヒットを量産
野球素人のお父さんでも1日7分あることを指導しただけで
base-ball-1.com

甲子園球児になるための9つの方法
どこの少年野球チームに入り、どんな練習をして、どこの高校を目指せばいいのか?
rakuten.co.jp


少年野球の指導方法(基本編)

少年野球の指導と練習方法

少年野球の指導※当サイト「少年野球指導練習方法【軟式少年野球】」このTOPは案内ページです。次の記事以降に最新の記事が入ります。良ければちょこちょこサイトに遊びに来てください。

■少年野球に挑戦するお子さんを持つお父さん、お母さんへ。少年野球の指導、練習方法、上達の秘訣、そして軟式少年野球のルールの情報をお届けします。

また、少年向けの軟式の野球用品、バット、クラブなど野球関連の情報を幅広くお届けできればと思っております。各カテゴリーに最新情報を追加していきます。一緒に少年野球を楽しみましょう!

私の息子は小学校の3年生の時に地元の少年野球チームに入団しました。入団後暫くして練習を覗きにいった時のことです。外野を守り、コーチからノックを受けていました。外野フライがくればバンザーイ!ゴロがくればトンネルでした。

こりゃー、駄目だ・・

そんな状態だったので、息子は少年野球チームの練習から帰って来るなり、「お父さん〜、野球教えて・・」と言ってきたのです。うちの息子は同学年の子に比べたら入団が遅かったので、「土日にちょっとキャッチボールなどくらいではレギュラーはなかなか獲れないな」とその時思いました。

そこで私は息子へ「お前、本当に野球が上手くなりたいか?」と聞きました。上手く成りたいなら「お父さんと朝1時間早くを来て毎日練習しよう!」と言いました。

息子は「うん!」と頷き、親子二人三脚で少年野球への挑戦がはじまりました。

何事も一足飛びに上達するものはありません。野球も勉強も同じです。イチロー選手のように毎日コツコツと練習を積み重ねるしかありません

私は「野球をどう指導しようか?」考えました。少年野球教室のDVDや本を見て練習方法を研究しました。そしてメニューを決め、基本を中心に毎朝、練習をしました。

もうじき朝練を始めてから3年になります。今年、息子は小学校の6年生になります。フライもゴロも捕れなかった息子は、少年野球チームのエースになりました。今年は背番号「1」を背負い、優勝目指して気合が入っています。そして毎日楽しく野球をしています。

3年間を振り返って思うのは、野球の練習を通して子供とコニュニケーションが取れてよかったと思います。もし少年野球がなければ会社の残業で疲れて帰って来て、朝はぎりぎりまで寝ていて会社に出勤するような生活のままでした。そのまま行けば、子供は中学に行き、自分の経験から言うと中学生になると親とは口を利こうとしません。「うざい・・」でお終いです。

そうなる前に、
・コツコツとやりぬくこと
・チームワークのこと
・積極性
・強さ
など人生に必要な色々なことを子供と話が出来ました

「たかが少年野球、されど少年野球」かもしれません。でも優勝目指して進む中、指導や練習を通しての色々な出来事がおきます。時には壁もあります。でも壁を乗り越えるたびに子供の親も成長します。

そして試合、子供達はプロ野球顔負けの名プレーを魅せてくれます。その魅力を引かれて優勝目指し子供と頑張っています。

このサイトで少年野球の魅力に浸っている方、浸ろうとしてい方といろいろ情報交換ができればと思いますまた野球経験のないお父さん、お母さんでも子供へ指導、コーチングができる様に、軟式野球の練習方法もお伝えします。息子と取り組んで来た経験や少年野球教室で教わった情報と含めてお届けできればと思っています。少しでもお役に立てれば嬉しく思います。
野球用品ベースボールタウン
野球打撃練習用品やまとめ買い多数野球練習球など多彩な品揃え
rakuten.co.jp

この記事へのコメント
今晩は、初めまして。

>小学生の子供を持つ親は、
>一般的に仕事が忙しい時期の方が多いと思い
>ます。
>
>仕事が落ち着いたころには、
>もう子供は中学生、高校生となり、
>親のもとにはいません。

おっしゃられるとおりですね、家も今だけだと思い、少しでも長い時間関って行きたいと思っておりますが、中々難しいですね。

逆にあまり熱を入れる過ぎると子供の自主性を無視してしまいそうで・・・(笑)

又、ちょくちょくよらしてもらいます。

ではでは (@_@)
fami
東京六大学野球@東京六大学野球じょうほうぶろぐのよしくんです。
訪問&コメントありがとうございました!
今年も応援!!ポチッ↓
よしくん
ここでははじめましてです。
わたしの「超論暴論」にコメントいただきまして、ありがとうございます。
「お気に入り」に登録しておきましたので、またちょくちょく遊びに来ます。
よろしくお願いします。
当馬敏人
勝手な駄文にコメント頂き、ありがとうございました。
ちゃらんぽらん
はじめまして。
花月と申します、先日は訪問ありがとうございました。
私も10年ほど少年野球のコーチとして携わっていたこともあり興味津々のページです。
でも、今はその世界から遠のいてカメラ1本になっています。
懐かしいです。
その頃が蘇ってきました。

よろしくです。
花月
花月
 初めまして こんにちは
やっぱり野球って喜怒哀楽あって楽しめますよねぇ。特に少年野球って親子で楽しめて。
親に良い夢見せてくれますし、熱くなっちゃいますよ(笑)
うちの息子もヤングリーグで頑張ってます。

今度ヤングリーグ応援ブログ始めました。
機会があれば遊びに来て下さい。
baseball_oyaji
はじめまして
先日、うちの子(小学3年生)が少年野球を始めました。私自身野球経験がなく、これから子供とどう接していけばいいのか??と考えておりました。
何かしてあげたいけど・・・経験がないから何もしないほうがいいのか?などと思っておりましたが、運よく?こちらのブログを見つけることができとても参考になっております。
これから子どもと楽しく野球をやっていけるように・・・
またちょくちょく遊びに来させて頂きます。
よろしくです^^
熱血オヤジ
熱血オヤジさん、訪問ありがとうございます。私は子供と毎日、朝練をしています。野球を上手くさせてあげたいと思っているお父さんは多くて、うちの子供の同級生のお父さんが子供連れで、「一緒に練習させてください」と言ってくることがあります。まったく野球経験のないお父さんでも、少年野球に必要な基本練習の仕方知って実行すると、子供はめきめき上達します。ポイントは基本練習を何度も繰り返し行なうことと続けることです。頑張ってください!
少年野球にはまった親爺
私のチームでも親の協力、非協力で子供に差があるような気がします。
親が簡単に練習を休ませるとか、練習で指導者が厳しく指導(野球以外のことでも)しても家に帰ると甘やかすなど、見ていて聞いてみて歯がゆくなる事がいっぱいあります。
私の息子も4年でただ1人メンバーに入ることもあるのですが、入部当時から早く上手くなりたいという気持ちが強く、自主練、練習は休まない、4年以下は練習休みと言われても高学年の練習に参加する
など・・・前提にほんとに野球が好きというのがありますが、私がやるなら中途半端になるな!と言ってることを守ってるみたいです。
TOH
「桑田という生き方」にコメントありがとうございます。
少年野球といえば桑田真澄も自身のHP等でたびたびコメントしています。けっこう高説です。
またお訪ね頂けるとうれしいです。
analyzer
私は親ではなく中学生の子供なのですが
親は練習をしようといっても暑い、疲れている
で終わってしまうのですが
とても効率の良くて監督に気に入られるような
練習方法ってありませんか?
アンパンマン
一人で練習をするのであれば、シャドウが一番。守備もバッティングもピッチングも。イメージトレーニングを兼ねてシャドウが一番。
少年野球にはまった親爺
親爺さんはじめまして。私は3年、2年と年子の野球少年をもつ母です。 どうか教えてください。球を怖がらず体で捕る方法を!手は出るんですが足とお尻が引けてます。でも本人は怖くないと言い張り、全くの野球未経験母ではどうしたらいいのかわかりません。でも毎日学校から帰ってくると球が見えなくなるまでずっと友達と野球をし少年野球では朝早くから夕方遅くまでがんばっている姿を見ると何か親として助けてあげたいと思いコメントしちゃいました。よろしくお願いします
母強し
コメント有難うございます。2、3年生がボールを怖がることは普通だと思います。ただ、足とお尻が引ける状態をそのままにしておいても上達が遅くなると思います。試してもらいたいのは、ボールを使わない練習方法です。うちの息子は6年生になりますが、ボールを使わない基本練習を沢山やります。例えば、守備練習であれば、お母さんがバットを持ってノックの真似をします。実際にはボールを打ちません。真似だけです。子供は、ノックが打たれて想定し、ボールが飛んで来たことをイメージしながら、捕球点までフットワークを使い、正しい形で捕球し、送球まで一連の動作を行ないます。ボールを使っていないので、怖がることはないと思います。もし、ここでも足、腰が引けるようでしたら、それはボールを怖がっているのではなく、正しい動きをマスターしていないことになります。正しい動きができるようになるまで、この練習を繰り返します。マスターした時点で柔らかいボール、そして軟球を使ってステップしていきます。試してみてください。
少年野球にはまった親爺
お待ちしてました。ありがとうございます。
早速今日からやってみます。
また相談にのってください。お願いします
母強し
はじめまして。
私には、小学生3年生になる息子がおります。少年野球チームには1年生から通っています。1ヶ月程前から丁度、息子との二人三脚での練習を開始しました。しかし、野球経験のない私が教えている事が本当にあっているのか?と、何か効率の良い練習方法は無いものかと探している内に、このブログに辿り着く事が出来ました。今は、このブログを全てファイリングして、指導者としてのお手本、練習法についてはマニュアルの様に使わせて頂いております。出勤が早いため、朝練と言う事が出来ず会社からの帰宅後の毎日の素振りだったのですが、たったの一ヶ月で、この秋の大会で素晴らしい結果が付いてきました。今までヒットすら打てなかった息子が2試合連続のホームランを打ったのでした。まだ一ヶ月なので、まぐれなのかもしれませんが「練習は嘘を付かない!毎日、頑張ろう!」と取り組んできた結果の少しでは無いかと感じています。本人の息子も、「もっと上手くなるために練習がしたい!」と明らかに野球に対しての姿勢が変わってきました。息子に少年野球を通して、好きなことを続ける大変さや、辛さ、そして何よりも楽しさや喜びを経験してもらいたと思っています。まだまだ先は長いですが、息子と二人三脚で頑張って行きたいと思います。

PS:早速、相談なんですが教えて下さい。
今、バットで悩んでいます。息子の身長138センチ、体重40キロです。今は74センチ530グラムのバットを使用しています。周りは178センチのバットを多く使用していますが長さ的には長いのではないかと思っています。私が息子の素振りを見ている感じだと、もう少し重いバットでも良いのでは?などと感じていて76cm550グラムぐらいが良いのではなどと考えてしまうのですが、今のバットで良く打てている事を考えると悩みます。バットの切り替え時期や選び方、または練習時などでの使い分け方などがあるのであれば、是非教えて下さい。
よろしくお願いします。
少年野球の父
take-4さん、少年野球の父さん、訪問有難うございます。うちも少年野球はめちゃくちゃ楽しんでいます。親も子もプラスになることばかり。またサイトに寄ってください。少年野球の父さん、バットの件は、記事の中で書きます。このサイトは3番目の記事が最新です。1日〜2日時間をください。では、また。
少年野球にはまった親爺(管理人)
少年野球にはまった親爺様
早速のコメントありがとうございます。バットの件よろしくお願いします。
少年野球の父
少年野球の父さん、こんにちは、「少年野球のバットの選び方」(現時点で3番目の記事)に中に、バット選びのポイントを書きました。参考にしてください。何かありましたら、またコメントください。宜しくお願いします。
少年野球にはまった親爺(管理人)
少年野球にはまった親爺様
質問回答ありがとうございます。
素人の私でも、とてもわかり易い説明で本当に感謝しています。早速、息子の腕の付け根から指先までの長さを測ってベストなサイズを確認しようと思います。
その結果を踏まえて、息子と一緒に実際のバットに触れて今の息子にとって最高な一本を二人で選びたいと思います。確かに、父のお小遣いは圧迫されますね〜(汗)。でも、野球を楽しんで輝いている息子の笑顔は、お金には代え難いものがありますよね。バット購入の際はご報告いたします。本当にありがとうございました。
少年野球
いつも楽しく拝見させていただいております。 私のブログはまだまだですが頑張っておりますので、気が向いたら覗いてくださいね ランキングクリックしておきました!
世界一の不動産王
世界一の不動産王さん、こんにちは。野球が最高ですよ!
少年野球にはまった親爺
以前、お世話になった母強しです
教えていただいたイメージでのボール捕りで本当にボールを怖がらずそしてスリッパでのゴロ捕りは本当に効果覿面でした。短期間でこんなのも捕れるようになるとは思いませんでした。ありがとうございます。
そこで今回も助けていただきたくメールしました。内野手ですがランナーを気にするあまり投げ急いでいるようで捕球後、手と足が一緒になってしまい暴投や飛んで投げている形になります。どうしたら足が先になりと自然に投げれますか?
それともう一つ!ボールの反応が遅くピッチャーが投げたあとの定位置へが遅いです。どうしたらボール反応がよくなりますか?
どうかどうか教えてください。お願いします

母強し
母強しさん、こんちには。いつもコメント有難うございます。

スリッパをグラブ代わりにして練習するとほんと上達しますよ。グローブのスポットで捕球する技術があがりますし、ハンブルをしなくもなりますよ。

少年野球頑張ってください!

内野手の送球に関しての質問は、記事の中に書きました。「内野手の送球の指導のポイント」の記事を参考にしてください。

少年野球にはまった親爺(管理人)
以前、バットの選びかたで質問をさせて頂きました「野球少年の父」です。
その際は色々と教えて頂きまして本当にありがとうございました。
その後、息子と野球用品店を歩き渡り息子共々にお気に入りのバットを見つける事ができ毎日の素振りに励んで参りました。その9月から初めた練習の成果が、この春に花咲き出しました。
先日の練習試合で3打数3安打を打つことができました。3本ともに完璧な打球で、1打席目はレフトの後ろにある小学校プールの高い壁に直撃で後少しでプールに打ち込む程の打球でした。練習試合なので勢いよく跳ね返って来た球を処理されシングルヒット扱いとなりましたが、息子と私の中では最高のホームランでした。また、3打席目は相手チームの守備が深くなったその頭を越して行くセンターオーバーで3ベースヒットと本当に大活躍をする事が出来ました。
そして、何よりも嬉しかったのが試合の帰り道で息子が打てた事に満足する事もなく「プールに打ち込めなかった!もっと打てる様になりたい!今日は夜練メニューの後にバッティングセンターに連れて行って!」と言ってくれた事でした。私と息子の間では「試合で打てたら復習の練習!試合で打てなかったら反省の練習!」を決めているのですが、小学3年生と言う事もあり甘えから「試合後で疲れてるから夜練はサボらせて!」などと言う時もありました。(勿論、息子の気分を盛り上げて練習はサボらせないようにしましたが)それが私との約束以上の「打てても反省の練習」を言い出してくれた事に、野球の技術だけでなく、息子の精神的な向上が見えた事が親として本当に嬉しかったです。
少年野球にはまった親爺さんも、こういった経験を何度もされてきたんでしょうね。
まだまだ息子との少年野球は始まったばかりで、これから色々な壁が待っていると思いますが「練習は嘘をつかない!」を信じ二人三脚で頑張って行きたいと思います。
また、悩みや相談事があると思います、その際はよろしくお願いします。

野球少年の父
初めまして
小3の息子と少年野球を楽しんでいる母です。
最近、ブログを始めました。
同じチームのブログにリンクされた
こちらのブログを拝見させていただきました。
とても分かりやすく説明が書いてあるので
勉強になりました。
旦那がコーチとして、指導する立場になりました。
こちらのブログを参考に
指導してもらいたいと思います。
私のブログにリンクさせてください。
この内容をより多くの人に
見ていただきたいと思っています。
少年野球好き
少年野球好きさんコメントありがとう!!
少年野球にはまった親爺
こんにちわ、車バカです
車の知識ならあるけどPCの知識はからっきしw
ブログ初めてまだ間もないんですが、
凄く文章とかこだわってますよね、伝わってきます^^;
また遊びに来ます、これからも楽しい記事よろしくです♪
車バカ
こんにちは!!
6年生の子供がいて3年生から野球をやりはじめました。4年生の時に守備がファーストに決まりたまにファースト以外の内野を守る時もありました。しかし5年生になると外野になりライトかレフトを守っています。でも試合の時にミスをするとすぐベンチです。(ヒットを打っていても)半数の子は守備が決まっていてその子達は自分の守備しか練習しないので上手だし試合でなかなか打てなくても交代させられません。内野、外野と色々経験させてもらえるのは良いのですが中途半端になっているのではと心配です。
ママ
ママさん、こんにちは。これはチームの方針、環境、事情が見えないので、ここではなんともいえません。監督やコーチの話をしてみると良いですよ。私の考えでは、小学生の少年野球では、内野も外野も基本的なことを中心に練習すると良いと思いますよ。うちの場合、左利きだったのですが、ピッチャー、ファースト、外野の練習を毎日のようにしていました。1日30分でよいので、簡単なゴロを捕る練習やフライを捕る練習をすると良いと思いますよ。時間、場所、練習方法を工夫しながら親子でやると楽しいですよ。基本を繰り返し繰り返し毎日練習していると力になります。レギュラーをとるには、これが一番近道です。
少年野球にはまった親爺
二人の息子が少年野球をやっている母親です。はじめまして!!私自身がめいってしまうことがあります。はたして、本当にわが子は、心から野球を好きなんだろうか?両親の意にそうよう、一応がんばっているだけなのか?また、よらせて下さい><
白豚
現在、少年野球の3年生以下の監督をやっております。子ども達が上達するには基本の練習が大切だとは思っているのですが、キャッチボールをするにもなかなか子ども達に上手な練習方法が見つからず漠然とキャッチボールをやってもらっている状態です。しているアドバイスと言えば胸に向かって投げるというのと、足をまっすぐに相手に向かって出す。それと肘から投げると言う事です。低学年だと集中力が続かず、長い時間やってもあまり効果がないように感じるので余計に効果的な練習方法を知りたいと思っています。できましたらアドバイスをお願いします。
松浦 友晴
はじめまして。息子は3年生から少年野球を始め、現在6年生です。
うちのチームは6年生7人5年生2人4年生11人3年生5人のチームです。
今日も大会がありました。相手は4・5年生のジュニアチームでした。
初回からフォアボール2つ。内野ゴロでファーストへの悪送球で3点先取され
監督、コーチにボロクソ言われ・・・。
結果7−0で惨敗でした。
元々強いチームではありませんが2回戦、3回戦までは頑張って行けるようにもなりました。
今日も誰もが勝つと思っていた試合に7−0・・・。
監督、コーチもとうとうあきれ果てたのでしょうか、試合が終わりグランドに戻ってから練習しましたが
6年生はバットを持たせてもらえず4・5年生の練習相手として守備、走者の練習だけでした。
挙句、最後に言われたのは
『お前たちに練習させても無駄。来年を見据えての練習をする。再来週の大会で6年生は最後の試合だけどたった2週間。やるだけ無駄だ。』
と言われました。
正直下手くそな子達ですが、それなりに頑張っています。
親も子も一生懸命なんです。
見捨てられた・・・。と思いました。
6年生にとっては次の大会が最後なんです。
勝っても負けても。
最後まで何とか1勝でも出来るように指導するという気持ちでいて欲しかったです。
こちらのブログに萎縮とありました。
まさにうちのチームです。
普段は元気も良く野球が好きな子供達ですが
練習中、試合中エラーをすれば
『何を考えてるんだ!!』
『そのくらいも捕れないのか!!』
『お前の代わりはいくらでもいる。』
『バカタレ!!』などなど・・・。
監督、コーチの罵倒に子供達は萎縮し練習通りのプレーが出来なかったりエラーをしたり。
褒めて伸ばすと言うことがほとんどありません。
指導者からすれば、勝ちたいというのは分かります。
私たち親でさえ何で打てないの?何でそこで投げないの?もっと早く走れないのか?
と思うこともあります。
でも所詮小学生です。大人が望むようなプレーがいつも出来るわけではありません。
昨日練習で打てたからといって試合でも打てるとは限りません。
監督は『お前たちは信用できない』とまで言いました。
子供達の心にはどのように届いたのか?
のんなんで野球を心から楽しめるのか?とても不安に感じましたし残念な気持ちになりました。

うちの指導者もあなたの様な人だったら良かったのに・・・。
正直そう思ってしまいました。

今日の練習中スライディングで左手を踏まれて指を怪我してしまった息子ですが
今日の事がよほど悔しかったのか家に帰ってから
素振りをしていました。
痛くてまともにスイング出来なかった様ですが
心から最後まで支えてやりたいとおもいました。

小6息子の母
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。