少年野球でヒットを量産
野球素人のお父さんでも1日7分あることを指導しただけで
base-ball-1.com

甲子園球児になるための9つの方法
どこの少年野球チームに入り、どんな練習をして、どこの高校を目指せばいいのか?
rakuten.co.jp


野球用品・本・DVD

おおきく振りかぶって【アニメ】

ちょっと前のテニス界、松岡修造という選手がいました。今はタレントとしてテレビ等で活躍しています。現役時代には世界の4大大会のひとつ、ウィンブルドンでベスト8に入った名プレーヤーです。

松岡選手、現役時代、それもまだ若い頃に、テニスのコミック「エースを狙え!」を読んでいたそう。そして、コミックを読みながら、【重要】と感じて箇所に、蛍光ペンでマーキングをしていたといいます。(笑)

話は少年野球に変わりますが、たまにはコミックをはじめ、ビデオやDVDなんかを観るもの勉強だと思います。思いがけない野球の上達のヒントがあったりもします。指導する立場としても、「へー」と感心する内容もあります。

野球がさらに楽しくなりますし、少年野球の子供達にとっては、野球のルールの勉強になったりします。コミックに中に色々な野球の場面とルールが出てくるアニメが多いからです。野球に対する意識が変わるような場合もあるかと思います。楽しく野球のルールを覚える方法としていいかも。

この間は、このブログでも書きましたが親子で映画「バッテリー」を見に行きました。あれは良かったですよね!

そして、現在の野球の人気アニメはなんと言っても、NHKで放送中の『メジャー』。我が家でも、土曜の夕方になると家族全員集合して、テレビの前で茂野吾朗を応援しています。

「ジャイロボールを駆使して、甲子園出場を狙え!」

アニメなのに手に汗握って見ています。

そして今回は、もうひとつコミックを紹介します!

『おおきく振りかぶって』でーす!

もう読まれた方もいらっしゃるるかと思いますが、先日、『おおきく振りかぶって』というコミックを本屋で手にし、面白そうだったので購入し読んでみました。

アニメ『メジャー』とは、また違ったピッチャー像を描いた作品です。主人公のエースは、暗くて卑屈。勝つために、弱気なエースのためにと・・。チームがまとまっていく。監督は女性。おもしろいシュチュエーションを持って、野球を描いたアニメです。

昔の少年野球向けのアニメというと、巨人の星を代表するように、根性ものが多いです。「忍耐…」といった内容が多かったですが、最近は、「個性」「自己主張」などがテーマであったり、根性だけでなく、それ以外のものも多く含んでいて良いなと感じています。

少年野球の練習、練習…。

そして、たまには息抜きで、野球コミックを。

さっき、我が子から、「第二巻買って…!」と言われました。

ヤバ、親爺の小遣いがなくなるー。

※「大きく振りかぶって」は少年向けというより、青年向けの内容。
親が楽しむアニメかも。

おおきく振りかぶって(1)


野球用品ベースボールタウン
野球打撃練習用品やまとめ買い多数野球練習球など多彩な品揃え
rakuten.co.jp

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。